NATURE TRIP

<   2010年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧




南の楽園へ!〈6〉

〈第6日 幻の島へ上陸!〉

朝起きてみると期待通りの晴れ!
早速百合ヶ浜に行く船着き場の砂浜まで行ってみると
「あと1時間ぐらいで出航するよ」とのこと。
やったー!

と思ったのもつかの間、ビーチサンダルを持ってないことに気付きました。
砂浜への入り口にある露店で買いに行くと、
露店のおばあちゃんが「今日しか使わないんでしょ?貸してあげるよ」と。

しかも「朝一で来てくれたから特別サービスね」と言われ、
お茶やお菓子などいろいろ頂いてしまいました。
なんて優しいんだ!
d0180684_1753949.jpg

おばあちゃんは79歳。ずっとここで貝の飾りをつくりながら売っているそうです。

いよいよ出航の時間になり、エメラルドブルーの海を渡っていきます。
d0180684_17311883.jpg
しばらくすると、沖合に砂浜を発見!ここが百合ヶ浜です。

まだ干潮時前なので砂浜は一部水につかってましたが、腰を下ろして周りを見渡すと、
どこまでも続く青い海と空!
この世の風景とは思えない!
思わず「贅沢だ・・」とつぶやいてしまいました。
d0180684_1851419.jpg

本当は午後の船で沖縄へ向かう予定でしたが、
この風景を見た瞬間に「もう1日与論島にいよう」と即決。

午後は船頭さんがダイビングポイントに連れて行ってくれるというので
シュノーケリングなどの機材を全部借りて潜りました。
潜る、というより泳ぐこと自体久しぶりで、結構大変でしたが。
d0180684_1853050.jpg

夕方からは島内の海岸を昨日とは反対に回ってみました。
夕暮れ時に島の中心部の砂浜へ行くと夕焼けが・・。
d0180684_17383017.jpg

今日は素晴らしい風景を見られて大満足の1日でした!
[PR]



by naturetrip | 2010-09-20 17:39

南の楽園へ!〈5〉

(第5日 珊瑚礁の島与論島へ!)

今日は沖永良部最後の日だというのに、朝から大雨。
島を離れるお昼頃には雨も弱くなり、
祖母をはじめお世話になったいとこたちと別れ、沖永良部を離れました。
乗船してからも島が見えなくなるまで1時間以上、甲板にいました。

1時間半で与論島に到着。
雨も止んだので夕方から島内をバイクでまわりました。

近くの海岸に行ってみると、海がすごく綺麗!
海が遠浅のせいか、エメラルドブルーの海の面積がすごく広い!
隣の島なのにこんなに違うとは!

沖永良部関係者なのであまり言いたくないけれど、
綺麗な海を見るなら与論島の方が断然オススメです!
d0180684_15563842.jpg
d0180684_15313547.jpg

雲も晴れてきたので西側の海岸に行くと、雲の切れ間から太陽が登場。
夕焼けがこれまた綺麗でした。

d0180684_15333234.jpg
d0180684_15335073.jpg


明日は絶対晴れてほしい!
なぜなら与論島で一番楽しみにしている百合ヶ浜に行くから。

百合ヶ浜は沖合1キロのところに干潮時にだけできる島。
1か月の中でも見られる時期が限られているらしいです。
明日は出てきやすい日なのですが天気が心配。

宿のおじさんに相談すると「晴れだったら行けるよ。
ただ、百合ヶ浜が出るのは8月ぐらいまでだけどね」との答えが。

えー、晴れてももしかしたら無理ってこと?すごく不安になってきました。
[PR]



by naturetrip | 2010-09-19 15:38

南の楽園へ!〈4〉

〈第4日 断崖絶壁に立って撮影!〉

今日はいとこが休みだったので、車でいろいろと案内してもらいました。
台風は過ぎ去ったものの、予報は一日中雨。

そこで、最初に行ったのは雨でも楽しめる鍾乳洞「昇龍洞」へ。
何万年もかけたできた鍾乳洞は光に照らされてとても綺麗でした!
d0180684_15384851.jpg



お昼過ぎには、島一番の景観を誇る田皆岬へ。
ちょうど青空も出てきていい感じ!
d0180684_15304973.jpg

このまま晴れてくれるかなと期待していたら、
間もなくスコールが!
1時間たっても降りやまず帰ることに。


それでも、夕方になって雨が止んだので近くの「フーチャ」に行きました。
フーチャでは岸壁に大穴が空いていて、そこから波が吹きあげてくるのが見られます。
ごつごつとした岸壁を歩くと、眼下に大穴が。
行ったのは干潮時だったせいか、波が吹き上げてはいませんでしたが迫力は十分でした。
d0180684_1553342.jpg

それにしてもまだ台風が近いので風が強い。
うっかり転んでしまえばあの岩場に真っ逆さま。
怖いなーと思いながら後ろを振り返ると日が差してきた!

そのまま夕日を撮ろうと、断崖絶壁の上に30分ぐらいいました。
d0180684_15523294.jpg
ずっと断崖絶壁の上に立っていたので、
散歩中の親子が遠くから心配そうにこっちを見つめていました。
心配させちゃってごめんなさい!
[PR]



by naturetrip | 2010-09-18 15:39

南の楽園へ!〈3〉

〈第3日 台風接近も南国の果実に出会う!〉

今日は明け方に雨戸に強風と大雨が打ちつける音で目が覚めました。

ついに来たか・・台風。

それでも朝起きる頃には晴れて虹が出ました!
d0180684_18271919.jpg

が、それもつかの間、すぐに大雨と強風がやってきました。
やはり南国は天気が変わりやすいみたいですね。

今日は鹿児島に出かけていた叔母さんが帰ってくる日。
一緒に福岡の大学に行っているいとこの子(20歳)も帰ってきました。

このいとこと会うのは約18年ぶり。
当時向こうは2歳だったので、どう成長したのか内心不安でしたが、
顔も全然変わってなかった(本当です!)ので安心しました。

前に島に来た時はこのいとこの子とままごとしたりしていたのに、
今はそのいとこがその甥っ子(1歳10か月)と遊んであげている姿を見ると
不思議な気持ちになりました。

午後からは叔母さんの家へ。
雨の中、広い庭と畑を案内してもらい、マンゴーやモンキーバナナ、パパイヤの木などを見せてもらいました。
d0180684_18251811.jpg

そこに見慣れない実のついた木が。
聞くと「これはグァバの実。皮ごと食べられるから、もぎ取って食べてみて」
と言われ、手を伸ばして食べてみると程よい酸味がすごく美味しい・・
d0180684_153063.jpg

大雨の中、袋いっぱいになるまで収穫しました。

台風直下の日でしたが、昨日とは違う目線で南国を味わった一日でした。
[PR]



by naturetrip | 2010-09-16 01:39

南の楽園へ!〈2〉

(第2日 約18年ぶりに見る景色は・・〉

前日夜遅くに沖永良部に到着。(実は到着予定の港が高波のため到着港が変更になり、
焦りました。それでも1つ下のいとこが迎えに来てくれて事なきを得ましたが)
翌朝起きてみると見事に晴れ!

明日から雨なので、何としても今日のうちにいい写真を撮るぞ!と意気込み、
バイクを借りて撮影をスタート!

最初に行ったのは、近くの笠石という海水浴場。昔はここで良く泳いだけど、
事故が多いためここでは最近ほとんど泳がないそうです。

行ってみると、白い砂浜とエメラルドブルーの海が目に飛び込んできました。
昔と全然変わっていない!
絵にかいたような風景にテンションが上がり、ちょっと寄るつもりが1時間半ぐらい
砂浜を行ったり来たりしていました。
d0180684_1314470.jpg

d0180684_18562620.jpg

その後、足を伸ばして隣町のビーチにも行こうとすると
ここで早くも腕や顔がヒリヒリ!
東京にいる間に十分に日焼けしたつもりだったので日焼け止めを塗らなかった・・
さすが南国の日差しは違う!
すぐに真っ赤になってしまいました。
夜、いとこたちに変わり果てた姿を見られてびっくりされたのは言うまでもありません・・

それでも構わず、昨晩いとこの友人から聞いた穴場スポットへGO!

恋人岬
d0180684_1837341.jpg

ビーチロック
d0180684_18514180.jpg

ウジジ浜(結構有名ですが)
d0180684_134930.jpg


夕方は近所のワンジョビーチへ。陽に照らされていい感じ・・
d0180684_1344154.jpg

それから別の穴場スポットに行き、夕日が沈むまでずっと眺めてました・・

久しぶりに見る島の風景は昔と変わってなかった!
そんな安心感と写真をたくさん撮った充実感に浸った一日でした。
[PR]



by naturetrip | 2010-09-15 01:39

南の楽園へ!〈1〉

帰ってきてから少し間があきましたが、南の島の旅行から帰ってきました。
むこうにいる間にさらに真っ黒になってしまいました・・

写真もまだまとめてない(今回初めてRAWで撮ったけど現像の仕方が分からない・・)ですがこれから全7日間の旅程を順次ブログにupしていきます!


〈第1日 早くもスケジュール変更! 沖永良部へ急げ)

天気も晴れて、気分良くお昼の飛行機に乗り旅はスタート。
沖縄に着き、翌朝の船で沖永良部島に行くまで沖縄をぶらぶら観光するつもりでした。

しかし、沖縄に着いて天気予報を調べると翌々日から雨が続くことが判明。
急きょ夕方に出る船で沖永良部に向かうことに。

沖縄滞在時間はたったの2時間弱。
その間も船や宿の手配、港への移動で行きつく暇もなかった・・

ようやく落ち着いたのは船に乗ってから。
甲板に出てみると、青い海と空が太陽に照らされてすごく綺麗。
ようやくテンションが上がり、1時間ぐらい写真を撮っていました。

夕暮れ時も甲板に出て旅の好天を祈りながら撮影。

明日も晴れますように・・
d0180684_1374346.jpg


日が暮れても甲板にいると一番星が登場。
もしかするとあれはこの辺で普通に見られる南十字星?
d0180684_313223.jpg

その後も星がたくさん出てきて、
真っ暗な中でずっと空を眺めていました。
[PR]



by naturetrip | 2010-09-13 01:38

南の楽園へ!

今日からようやく遅い夏休み。
今年は1週間とれました。

行き先は奄美諸島の沖永良部島。
この島、実は父親の実家があるのですが、行くのは何と17年ぶり。
行くには鹿児島からプロペラ機に1時間半乗るか、沖縄から6時間船に乗らないと行けないので
時間も費用もかかってこれまでなかなか行けなかったのです。

当時海はエメラルドグリーンだったけど、今も変わってないといいな。

現地には祖母もいとこもいるので会うのが楽しみです。

ちなみに帰りは与論島や沖縄の美ら海水族館にも行く予定なのでそっちも楽しみ。

ちなみに下の写真は7月に江の島に行って撮った写真です。
(多忙で載せそびれてしまいました・・)
d0180684_1324229.jpg

d0180684_1332225.jpg
d0180684_1333822.jpg

江の島と沖縄の海、どのように違うかな?
[PR]



by naturetrip | 2010-09-02 01:35

高円寺の阿波踊り!!

d0180684_1274825.jpg

今年も高円寺名物の阿波踊りがやってきました!

今年も昨年に続いて写真教室のクラスメイトと撮影会。
思えばこのクラス撮影会も2年目に入ったんだ・・
前回までずっと幹事をやっていたので感慨深い・・

昨年は開始直前にゲリラ豪雨に見舞われたけど
今年は雨の心配もなく十二分に楽しめました!

d0180684_131715.jpg

あの熱気と盛り上がりは何度体験してもいいものですね。
来年も見に行くぞ!
[PR]



by naturetrip | 2010-09-01 01:35

ひがしかずひろの写真ブログ。風景を中心に載せています。  水玉シリーズの作品はhttp://higashikazuhiro.com/へどうぞ
by naturetrip
プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

ファン

ブログジャンル

画像一覧